MNK園芸ブログ

「MNK園芸」では一般のお店では販売されていない中島農学博士が発明した安全で使いやすい肥料を販売しております。また臭いも少なく可愛らしいパッケージなのでプレゼントにもお勧めです。広いお庭をお持ちの方や業者様用にキロ単位での販売もいたしております。「メール」でお気軽にお問い合わせくださいませ。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    チューリップ
    0
      こんにちは
      M.N.K園芸です

      ベランダのチューリップが咲きました。
      朝は「ぱっかーん」と
      元気よく咲いていたのですが…


      夕方になったら閉じていました。
      撮影が下手で本当に申し訳ないのですが。。。

      この二枚の写真は同じチューリップです。



      どうやらチューリップは
      温度で開いたり閉じたりするのですね。

      開いたり閉じたりする「開閉運動」は
      花びらの内外の細胞層の生長率の違いによって生じるようですよ。

      温度が上昇すると
      その刺激によって
      花びらの内側の細胞層の生長率が増加し
      外側の細胞層よりも生長が良くなります。

      そのため、閉じた花びらが外側へ反り返る状態になって開きます。

      温度が低下すると
      花びらの外側の細胞層の方が内側の細胞層よりも生長率が増加し
      開いていた花びらが閉じます。

      この開閉運動を何回か繰り返して
      花全体が大きく生長します。

      。。。そんなわけで

      チューリップにはプチ・シュシュがオススメですよ。

      チューリップにシュシュ
      光合成をがんがんするために葉にもシュシュ
      球根の為に根元にもシュシュ

      と、とにかくたくさんシュシュっとして下さいね!
      皆さまのお庭のお花が美しく咲きますように!

      | MNK園芸 | プチ・シュシュ | 12:54 | comments(0) | - |
      夏の管理
      0
        こんにちは。MNK園芸です。
        もう8月です。早いですね!!
        皆様お体大丈夫ですか?
        夏バテしていませんか?

        私は7月末に園芸装飾技能士2級を受験しました。
        結果は秋に分かるそうですが一生懸命やったので悔いはありません。
        だめでも来年再チャレンジしますし目標は1級ですのでコツコツがんばります。
        そんなわけで、庭が切り刻まれた板だらけになってしまいました。

        バーベキューをしようと言ったら炭を使うからこの木はいらないとのことで。。。
        結局ゴミとなってしまいました。
        もっと上手なら何か後から作れたのに
        切り刻みすぎたために板に申し訳ないです。。。



        さて、8月の植物についてですが注意してほしいのが水やりです。
        ついつい暑い日に葉っぱがしゅんとしているとその場で水をあげてしまいますよね??

        でもでも。。。ちょっと考えてみてください!!
        カンカン照りのときにお水をあげちゃうと。。。

        お湯になっちゃいます〜!!
        せっかくあげたお水をお湯にしないためにも

        気温が高くなる今の時期は水やりは早朝か夕方に行いましょう!!
        早朝とは7時半ぐらいまで。夕方は17時以降でしょうか。

        肥料は夏はあまりあげないほうがよいですね。
        わたしたちとおなじで夏バテしちゃいます。

        でも。。。

        プチ・シュシュCa美技-Sun「かるわざサン」は夏でもお勧めの液体肥料です。

        夏は葉っぱが乾燥します。
        たとえば家庭菜園でのなす!!
        おいしいですよね!!

        なすは乾燥に弱いです。
        乾燥が続くと何がいけないかというと

        発育不良と害虫(とくにハダニ)が発生しやすくなります。

        自分で作った野菜は安心ですしおいしいです。
        でも虫に食べられるのもいやですよね。

        野菜にもオッケイな殺虫剤として是非
        プチ・シュシュをお試しください!!

        殺虫剤としてとゆうよりは「予防」として日ごろからきずいたらシュシュっとすることが大切なんです!!
        今ならお試しセットもお買い得です!!
        ナスだけではなくお庭で作っている園芸野菜におためしくださいね!!


        皆様に喜んでいただける商品をこれからも紹介し続けます!!
        これからもよろしくお願いします!!


         
        | MNK園芸 | プチ・シュシュ | 13:29 | comments(0) | - |
        職人さんの技
        0
          こんにちは。
          MNK園芸です
          2月21日22日と幕張メッセで技能グランプリという
          職人技を競う祭典がありました。

          2年に1度の祭典で園芸装飾はもちろんですが
          職人さんの手から生まれる作品がとても素晴らしかったです。



          のこぎりで竹を切ったり釘を打つのが少し苦手なので
          練習して私もできるようになりたいです。

          さて話は変わりますがこれから春になり暖かくなると
          樹木とともに病害虫も活発になってきます。

          葉が出てきて見つけにくくなる前に、徹底対策をしましょう。
          お部屋の中の「観葉植物」にシュシュッとしてくださいね植物
          ハリやつやのある美しい葉っぱになり、病害虫の予防にもなるコチラ


          「プチ・シュシュ」は初心者の方やプレゼントにもおすすめですプレゼント
          是非おためしくださいおはな

          皆様のお部屋の植物がすくすく元気に育ちますようにおてんき
          | | プチ・シュシュ | 11:42 | comments(0) | - |
          プチ・シュシュ
          0
            こんにちはMNK園芸です
            最近「プチ・シュシュ」が好評ですラブ



            さて、この「プチ・シュシュ」

            いったい何なの?



            何に聞くの?とよく聞かれます。





            簡単に申し上げますと
            プチ・シュシュ」の中には

            作物が元気になる成分が入っています。

            「根酸」です。



            「根酸」とは作物の根が分泌する有機酸(クエン酸)のことです。

            どんな作物にも3〜4回シュシュとかけるだけで
            作物は活力をとり戻しエネルギッシュに成長を維持してくれる

            簡単で可愛くて安全で安心な肥料なんですよ。

            まだ使っていない方、是非おためしくださいねおはな
            質問等もお気軽にお申し付け下さいませよつばのクローバー

            皆様の植物がますます元気になりますように桜
            | | プチ・シュシュ | 14:12 | comments(0) | - |
            観葉植物にもプチ・シュシュを 〜パキラ〜
            0
              こんにちは。MNK園芸です。
              この植物はお友達が大切にしている「パキラ」です。



              パキラといえば病虫害が少なくどこでも気軽に置けて生長が早くて管理も楽ちんな観葉植物です。日陰にも強く置き場所を選びませんが本来は「強光線」を好みます。

              戸外の日当たりかガラス越しの直射日光の当たる窓辺に置くと十分な光線で枝の徒長を防ぎ葉も厚くなって強健に育ちますよ(^−^)

              さて、この写真のパキラの葉をよく見ると葉っぱに白い綿毛のようなものや白い斑点がありますね。

              「パキラ」は、高温で乾燥する時期に「ハダニ」や「コナカイガラムシ」が発生することがあります。

              「ハダニ」は発生すると肥料切れのように葉の色が退色してしまいます。

              エアコンがある部屋や乾燥しやすい場所では注意が必要です。

              また、「コナカイガラムシ」は枝葉が密集し
              風通しが悪いと発生しやすい害虫です。

              密集した枝葉を剪定し風通しを良くしておくと予防になりますよ。

              コナカイガラムシ」は新芽や、葉の付け根などに白色の粉で覆われた長さ2〜3?でワラジ状の虫が寄生し、粉っぽい白い綿状の塊が付きます。

              もし見つけた場合は付着した葉から落としてやれば死にますが

              できれば・・・触りたくないですよね〜汗

              そんなときには「プチ・シュシュ」です。






              「退治」と「予防」ができますよグッド

              葉の表面、裏を「洗い流すように」まんべんなくかけましょう!
              そして、今後もきずいたら「プチ・シュシュ」をシュシュッとこまめにすることで予防につながります。

              ぜひおためしくださいね❤

              予防も必要ですが元気に美しく育つためには「プチ・シュシュ」「コーソinミネラ」
              ダブル使いがとってもお勧めです。


              皆様の観葉植物植物「美しく元気」に育ちますようにラブ
              | | プチ・シュシュ | 16:41 | comments(0) | - |
              プチ・シュシュ活用法
              0
                こんにちは
                MNK園芸です。

                今回は「プチ・シュシュ」の活用法をお伝えします
                例えば生花をいただいた場合花



                花瓶の中の水の中に「シュシュ」としてみてくださいラブ
                もし花弁がシュンとしているのなら「シュシュ」としてみてくださいラブ

                またフラワーアレンジメントされる場合花
                「オアシス」に水の代わりに「プチ・シュシュ」を直接含ませてあげるといつもより長生きしますよチョキ



                水を含ませた後のオアシスにシュシュとひと手間してあげるだけでも
                普段より長持ちしますので一度お試しくださいねおはな

                いつまでも若々しく!!
                私たち人間の永遠のテーマですが。。。
                植物もアンチエイジングの時代ですね

                そんな植物のためのアンチエイジング・サプリメント
                プチ・シュシュ」は園芸野菜用観葉植物用もございます。
                是非お試しくださいハート

                 
                | | プチ・シュシュ | 11:06 | comments(0) | - |
                [プチ・シュシュ]Q&A
                0
                  こんにちは。
                  MNK園芸です。

                  プチ・シュシュ」について

                  「農学博士」に教えていただきましたチョキ

                  皆さんのお家には1つや2つ観葉植物や花壇、鉢物がありますよね?
                  水をあげるのが面倒くさいとき汗はないですか?

                  例えばその花が咲いている鉢の側に「プチ・シュシュ」があるとします。
                  気がついたときに「シュシュッ」と散布すれば

                  たちまちその花や葉茎は元気になってくれるのです桜



                  それは「プチ・シュシュ」の中に水と一緒に作物が元気になる成分。
                  つまり根酸が入っていて
                  活力剤として散布されるからです拍手

                  こんな便利な良く効く肥料はありません。

                  ※根酸とは作物の根が分泌する有機酸(クエン酸)のこと。
                  つまり、土の中に含まれる養分を溶かして作物に吸収させるため

                  プチ・シュシュ」は液体肥料ですがいちいち薄めることなく使える肥料であると認識してください。



                  ※花や葉身に溶液がかかっても問題がありませんOK

                  使用方法

                  ・スプレーの下にあるレバーをスライドさせてロックを外して下さい。

                  ・レバーを押してしゅっしゅと湿る程度かけて下さい。



                  ・実際の効果について

                  〆酳の根群(根の集まり)が10倍になる効果を発揮します。

                  ∈酳の生育が速効的に高まりエネルギッシュな花や葉や茎となります。

                  1犒欹酳(花弁・野菜等)に発生しやすい病害や害虫などの寄生を予防してくれます。



                  ・庭園植栽の場合



                  鉢もの同様、充分散布効果を挙げることができます。
                  散布は、出来れば根元近くへ土の中にもしみこむ程度に
                  10〜12回程度シュシュとかけてください。

                  弱々しかった作物は元気力を回復しイケテル力強く生育してくれます。

                  ・含有成分

                  硝酸カリ入り果実酸(根酸)
                  N P₂O₅ K₂O
                  2 : 1 : 5

                  プチ・シュシュ」は
                  どんな作物にも3〜4回シュシュとかけるだけで作物は活力をとり戻しエネルギッシュに成長を維持してくれる

                  簡単で可愛くて安全で安心な肥料です

                  植物とともにハッピーな生活が送れますようにおてんき
                  | | プチ・シュシュ | 11:35 | comments(0) | - |
                       12
                  3456789
                  10111213141516
                  17181920212223
                  24252627282930
                  31      
                  << May 2020 >>
                  + PR
                  + SELECTED ENTRIES
                  + CATEGORIES
                  + ARCHIVES
                  + MOBILE
                  qrcode
                  + LINKS
                  + PROFILE